院長ごあいさつ

院長ごあいさつ

veterinarian representative

常に学ぶ精神を忘れずに、患者様を第一に考えた診療を行っていきたいと思います。

院長 鈴木 陽彦

Veterinarian representative., Haruhiko Suzuki

専門科目

循環器・胸部外科

資格

日本獣医循環器学会認定医

所属学科

日本獣医循環器学会

経歴

麻布大学卒業
白石動物病院
動物循環器病センター
日本大学獣医内科学研究室大学院

学会発表

・RESIDUAL PULMONARY HYPERTENSION AFTER MITRAL VALVE PLASTY IN DOGS WITH MITRAL VALVE DISEASE:2018 ACVIM
・ピモベンダン休薬後に心室期外性収縮の改善が認められた小型犬の1例
・重度肺高血圧症を伴う動脈管開存症が疑われた大動脈狭窄症の猫の1例
・体外循環下で僧帽弁形成術を行った犬3例
・右心不全徴候を呈した重度僧帽弁閉鎖不全症に対して僧帽弁形成術を実施した犬の1例
・術前管理が奏功した重度僧帽弁閉鎖不全症の犬の1例
・舌偏平上皮癌に対して舌全摘出術を実施した犬の1例
・動脈管開存症を合併した重度僧帽弁閉鎖不全症に対して動脈管結紮術及び僧帽弁形成術を同時に実施した犬の1例
・小型犬における開心術後合併症の発生状況
・ペースメーカー埋め込み後に重度肺高血圧症を発症した猫の1例
・僧帽弁形成術後に感染性心内膜炎を発症した犬の2例
・僧帽弁閉鎖不全症に合併した二次性肺高血圧症に対する僧帽弁形成術の有効性
・僧帽弁閉鎖不全症の犬における画像診断と肺病理所見の比較